ホワイトニングで自信を持てる自分に生まれ変わる

ホワイトニングで白い歯と自信を手に入れませんか?

ホワイトニングで自信を持てる自分に生まれ変わる

お手頃なホワイトニング剤で白い歯

私は、49歳になる都内在住の主婦です。 私が、ホワイトニングに興味を持ち始めたのは、小学校の高学年の時です。 女子高でしたので、友達との会話の中でおしゃれや美容のことについて、かなり早い時期から興味を持ち始めました。

私は、生まれつき歯が黄ばんでいました。

乳歯から永久歯に生えかわっても、茶色っぽい色は変わりありませんでした。 そんな自分の歯の色がとてもいやで、小学生の頃から母親にたびたび相談していました。 当時は、今程ホワイトニングがメジャーではなく、歯科医に行って相談するしか方法はありませんでした。

共働きの母は、毎日忙しく、虫歯でも無い限り歯医者にわざわざ連れて行ってくれませんでした。 いくら自分で歯磨きしても黄ばんだ色は、綺麗な白にはならなかったので、コンプレックスである歯を隠すために、いつも笑う時は手を当てて、自分の歯が人に見えないように気をつけていました。

長年、自分の歯にコンプレックスを持ち続けていたのですが、治療するには、高額な料金と、かなりの時間を使うだろう、と想像していましたので、自分でも治療しようという決心がなかなかつきませんでした。 結婚して子供たちも下の子が中学生になり、大分手がかからなくなって来ましたので、思い切って ホワイトニング 歯医者にかかる事にしました。

最近では、手軽にドラックストアーで、ホワイトニングの研磨剤が、手に入るのですが、なぜ歯科医のホワイトニングを利用しようかと決めたかというと、私の長年のコンプレックスの歯の黄ばみが、ドラックストアーでのホワイトニング剤だけで、綺麗に白くなったら、今まで悩んで行動に移せなかった自分に腹だたしい思いが残るのではなか、という単純な発想からでした。

そして、ようやく最近になって、ホワイトニング歯医者に出かけました。 歯医者さんの説明によると、大きく分けて3種類のホワイトニングの方法があるそうです。 私は、一番お手頃なホワイトニング剤で白くなる方法を選び、治療を始めました。 これからが楽しみです。